上京ものがたり

保育士お役立ちコラム

j_mono_07

 

仕事を探そう!

はじめまして、Yです。私は5年前に青森から東京へ上京してきました。

現在は都内で保育士として働いています。

「上京して、保育の仕事がしたい」と思った時、地元にいながら就職先を探していると、「都会で働く」という事の輪郭がぼやけて、実現不可能のような事に思えてきませんか?

 

私もそう思いました。

 

学校の求人は地元の保育園や幼稚園がほとんどだし、周囲の友人は実習先に就職を決める人も多くて、だれに相談したらいいのかよくわからない・・・。

そこで私は東京での就職先を決める時に、インターネットでの情報を頼りにして、地方からの就職を受け入れてくれる保育園を探しました。

 

ところが、そのやり方に問題がありました。

 

問題になったのは、選択肢の少ない中で「ここを逃すと後がない」という気持ちになったことです。

そこからいろんな条件を譲歩して就職先を決めてしまいました。

そのように不本意な気持ちのまま働き出してはみたものの、すぐに折り合いがつかなくなり、退職してしまいました。

 

その退職に際しても、すごく悩みました。

 

私は上京先に、友人や親戚がいなかったので、「だれも頼る人がいない土地」で「職を失う」という事が不安でいっぱいだったのです。

 

そうして途方に暮れている時に出会ったのが、保育業界での就職・転職サイトでした。

私はそちらで、転職相談を親身になって聞いてもらえたので、次の就職先は納得のいく場所で働く事ができました。

 

今、振り返って思うのは、もし最初の就職からそちらの求人サイトで「上京して保育士になる」という相談ができていれば、「豊富な選択肢の中から、自分にあった企業を」探す事ができたし、「一人暮らし」や「上京について」の相談もできて、「安心して新生活をスタート」できたかと思います。

また、「他の上京希望の方と友達になれる」、「交流する機会が持てる」という所も、すごく魅力を感じました。

お金もかからないし、スーツを着ていく必要もない。

まずは気軽に「都会の保育事情」を聞きにいけるのがいいですね。

 

次のテーマは、住む場所を決めよう!です。

 


お問合わせ・ご相談は 0120-915-513

Top