上京ものがたり

保育士お役立ちコラム

j_mono_07

 

見積もりを出そう!

お部屋の契約が済んだら、次は引っ越し準備ですね!

引っ越し会社を調べてみると多様なプランがあります。

できるだけ低コストで抑えるためにはどのようなプランを使えばいいのでしょうか?

 

インターネットで引っ越し会社を探す場合に「一括見積り」を出しているサイトが多いですね。

この「一括見積」がじつは重要なんです。

引っ越し会社を探す場合にははじめから一社に絞らないで、複数社の見積もりを出してください。

自分の引っ越しにかかる費用の目安がわかりますし、他社の価格にあわせて価格交渉ができる場合もあります!

「最初の見積もりよりも安く済んだ~♪」と喜ぶ可能性があるかもしれません。

ですから引っ越し準備は早めに行動していきましょう!

 

費用は荷物の量と比例する!

『引っ越し費用を安く済ませるなら「単身パック」がお得でしょう?』

「単身パック」はあくまでも荷物が少ない方を対象としたサービスです。ベッドを運ぼうとしたら利用することができません。

ここでポイントですが、引っ越し費用は基本的に荷物の量や距離と比例していきますので、運搬する荷物を《最低限にして》少なくするのがコツです。

 

とくに《初めての引っ越し、一人暮らし》となるとわくわくして色んなインテリアを新調したくなりますが、それは本当に引っ越しに必要なものでしょうか?

 

引っ越しに必要なものは、「暮らしに最低限必要なもの」と「継続して使用するもの」です。

例 衣服、パソコンなど

 

反対に引っ越し先で買った方がいいものは「大きいもの」と「運ぶより買った方が安いもの」です。

例 ベッド、冷蔵庫、洗濯機

 

とくに家具・家電製品は引っ越し先でまとめて買った方が取り付けもしてもらえるし、そのお店の配送サービスを使うことで送料も無料になりますので、引っ越し荷物として運搬するよりも断然お得です!

 

さぁ、初めての引っ越しについて、イメージは膨らんできたでしょうか?

費用を安く抑えるコツは

「時間に余裕を持って、複数社見積もりをかけること」

「荷物を最低限必要なものだけに絞ること」です。

 

次のテーマは「引っ越しをしたらまずやること」です!

 


お問合わせ・ご相談は 0120-915-513

Top