保育士の為のお役立ち情報

【新人保育士あるある】「先生やって!」と甘える子への対応

 

子どもたちと信頼関係ができてくると、「○○先生やって!」と保育士に甘えてくる子の姿も見られます。信頼して頼ってもらえるのは嬉しいことですが、子どもたちが成長するためにも、どこまで手を貸すべきかは悩むところではないでしょうか。

 

今回は、そんな「新人保育士あるある」な事例と対応についてお話します。 (さらに…)

できる保育士がしている子どもの正しい褒め方とは?沖縄で保育士として働こう!

成長期の小さな子どもとの接し方は、本当に難しいもの。子どもは大人との関わりの中で自分の人格を形成します。

園児達と日々関わる保育士という仕事は、カワイイ子ども達に関われる反面、子どもとの接し方に悩みを抱えることも多くあります。子どもへの接し方の中でもとくに悩むのが、子どもの褒め方です。

今回は、子どもを喜ばせ、成長させられるような正しい子どもの褒め方をご紹介します。

(さらに…)

いまドキ保育園 社会福祉法人まあれ愛恵会 東浦和たいよう保育園

(さらに…)

夏野菜を栽培しよう!野菜別難易度と植え付けのポイント

食育活動の一環で、夏野菜を栽培する体験を取り入れてみてはいかがでしょうか?

5月は野菜の苗の植え付けに最適な時期です。

 

今回は、保育園での栽培に適した野菜を難易度別に紹介します。また、植え付ける時のポイントについてもまとめました。

 

(さらに…)

男性保育士あそびうたユニット「かば☆うま」

 

男性保育士あそびうたユニットの「かば☆うま」さんの登場です!!

保育パートナーズ通信VOL.17号より『みんなの手遊び歌ひろば』のコーナーも担当していただくことになりました。

兵庫県神戸市を中心に、保育園や幼稚園、商業施設などであそびうたLiveをしているお二人。

保育者向けの講習会なども行なっています!!

そんな素敵なお二人にお話をきいてきました。

(さらに…)

【新人保育士あるある】お昼寝で眠れない子への対応

保育士生活がスタートすると、子どもたちの成長に感動したり、可愛い姿に元気をもらったりする場面がたくさんあるのではないでしょうか?

しかし、まだまだ保育に慣れていないと「こんな時どうしよう……」と悩むこともきっと多いはず。

 

今回は、新人保育士がよく悩む事例の1つ「お昼寝で眠れない子」への対応とヒントについてご紹介します。

 

(さらに…)

保育士の処遇はどう変化している?働きやすい保育園を考える

これまで保育業界では「給料が安い」「労働時間が長い」「休みが取れない」など処遇に関して様々な課題があり、それに伴い「保育はきつい仕事」というマイナスイメージが世の中に広がっていました。

この問題を打開して保育士の処遇改善を行うべく、保育園の運営する法人は努力を始めています。

まだまだ完全な問題は解決に至っていないのが現状ですが、ここ数年で変化してきたことも多いです。事例を交えてご紹介しましょう。 (さらに…)

公園内保育所の魅力とは?

 

2017年に都市公園法が改正され、公園内に保育所を設置することが可能になりました。東京都では保育園を開設しようとしても用地の確保が困難であったり、住宅地の中では近隣住民の反対を受けることもあります。そういった課題解決の一手となることが期待されている公園内保育所ですが、どのような特徴があるのでしょうか。

 

(さらに…)

沖縄で保育士として働く!保育士だから感じられるやりがいと魅力とは?

保育士は主に女性に人気の高い職業です。子ども好きの方にとっては、毎日子どもと触れ合える保育士という職は理想的な仕事といえます。将来、保育士を目指そうか悩んでいる方も多いでしょう。

そこで今回は、保育士という仕事だからこそ感じられるやりがいや魅力、そして保育士として働くなら沖縄が良い理由についてご紹介します。

(さらに…)

言葉の発達段階の目安

言葉の発達にはいくつかの段階があると言われています。

今回は、0歳から6歳までの言葉の発達の段階についてお伝えします。

 

(さらに…)

お問合わせ・ご相談は 0120-915-513

Top