頭と心をスッキリさせると、人生がうまくいく

井上きき 役に立つ話

 

毎日を過ごしていると、やらなくちゃいけないのに、なかなか手をつけられないことが、出てきます。

あるいは、やりたいのに、つい後回しにしてしまっていることも出てきます。

たとえば、ダイレクトメールや支払い明細などの郵便物が、テーブルに積み上げられている。

仕分けして、片付けなくちゃと思うけれど、つい「ま、いっか、今度・・・。」と思って、後回しになってしまう。

あるいは、美容院に行きたいけれど、どうしても予約の電話がめんどうで、ずいぶん、髪も伸びてしまった・・・。

◆手をつけられずにいる事柄は、あなたのエネルギーを奪っている

このような、「片付けたい事柄」は、日に日に堆積して、大きな山のようになってしまうこともあります。

そして、これらは、「あ、また やれなかった・・・」「だめだな・・・私って。」という自分へのマイナスの感情となっていることが多いです。

自分に対してマイナスの感情を抱くことで、ストレスにもなります。

また、頭の中がごちゃごちゃして、、エネルギーを無駄遣いしています。

◆リストアップして、スッキリさせる

まずは、リストアップしてみましょう。

箇条書きで、どんどん書き出すだけでも、心や頭がすっきりして来るはずです。

・子どもの靴を洗う
・講座の申し込みをする
・玄関の電球を変える
・冷蔵庫の古くなった豆板醤を捨てる
・白いブラウスのボタンを付ける
・駅前に新しくできたカフェに行く
・テレビのホコリを掃除する

こんな感じです。

手をつければ、1分もかからないような事柄までリストアップします。

◆実行すると、達成感を感じることができる

リストアップが済んだら、優先順位をつけます。簡単に完了できるものから、手をつけるのもコツですよ。

実行し、完了したものから、消しこんでいくと、達成感を感じます。

その達成感は、日常を過ごすためのエネルギーになってくれます。

そして、頭も心も、どんどんスッキリして、本当にやりたいことに、時間や意識を使うことができます。

きっとあなたの夢や目標への進みが、加速するはずですよ。

 

≪井上きき 役に立つ話 2013年6月1日号≫

 

井上きき 役に立つ話 一覧へ

井上きき 紹介コラムへ



 


お問合わせ・ご相談は 0120-915-513

Top