めぐみ先生の保育コラム

保育学生Q&A【遊び編】

保育士を目指している学生さんたちからよくいただく質問をまとめました!第三回目となる今回は【遊び】に関する質問にフォーカスしてご紹介します。実習や就職前の研修でぜひお役立てください。

 

(さらに…)

保育学生Q&A【就活編】

保育士を目指している学生さんたちからよくいただく質問をまとめました!今回は【保育士の就活】に関する質問にフォーカスしてご紹介します。

 

(さらに…)

保育学生Q&A【実習編】

保育士を目指している学生さんたちからよくいただく質問をまとめました!今回は【保育実習】に関する質問にフォーカスしてご紹介します。

 

(さらに…)

赤ちゃんの身体的発達を観察してみよう

乳児期の身体的発達は目覚ましく、保育をする中でも「昨日できなかったことが今日はできるようになった」という発見が多いはず。

つい、「生後●ヶ月だから■■ができる」という目安に囚われてしまいがちですが、1人ひとりの発達に目を向けてよく観察してみると、色々な成長があることに気づきます。

(さらに…)

保育に図鑑を取り入れよう

保育室に置く本といえば、まず絵本をイメージするかもしれませんが、自然や科学について書かれた「図鑑」も子どもたちの心を育てる本の一つです。保育の中にどのように取り入れていけるかを考えてみましょう。

 

(さらに…)

子どもたちの感覚を考える

子どもたちは同じ発達段階であっても、感じ方は一人ひとり違います。一つの音や視覚物、匂い、触感に対して「心地良い」と感じる子もいれば「不快だ」と感じる子もいて、さらに「分からない」という子もいるのです。そのほかにも、色々な感じ方があるかもしれません。そういった「感覚」は目に見えないため、私たちは見落としてしまいがちです。今回は子どもたちの感覚についてお話します。

(さらに…)

色水あそびのヒント

食紅や絵の具を使って色のついた水を作る「色水あそび」は、子どもたちの好奇心や想像力を刺激します。ぜひ、子どもたちの年齢や興味に合わせて様々なバリエーションの色水あそびを試してみてはいかがでしょう。今回は、色水あそびの例を紹介します。

 

(さらに…)

遊び食べや偏食にどう向き合う?

2歳頃になると、遊び食べや偏食、小食、むら食べなど食事の困りごとが増えてきます。そうなると保護者の悩みも尽きません。保育現場ではどのように向き合い、対応したら良いでしょうか。

 

(さらに…)

夜泣きの悩みに寄り添う

乳児は生後6ヶ月頃になると夜泣きをすることがあります。保護者から「最近、夜泣きがひどくて……」と相談されることは、この時期は珍しいことではありません。保育士は家庭で起こる夜泣きの悩みとどのように向き合い、保護者に寄り添ったら良いでしょうか。

 

(さらに…)

都心の保育園ではどんな自然体験ができるの?

ビルや商業施設が立ち並ぶ東京都心部には自然が少ないイメージがありますが、保育園ではどのような自然遊びを取り入れているのでしょうか?

 

都心部の保育園で働く保育士の方たちに、お話を聞いてみました。

 

(さらに…)

お問合わせ・ご相談は 0120-915-513

Top