hoikupt

めぐみ先生の保育コラム

【3月の保育】子どもたちに伝えたい、ひなまつりの豆知識

2024/2/22  

3月3日は桃の節句、ひなまつりのお祝いです。この日は女の子の健やかな成長を願い、雛人形を飾る習わしがあります。保育園でも行事食を食べたり、イベントを行うところもあるのではないでしょうか。   ...

めぐみ先生の保育コラム

【3月・4月】卒園、進級、入園。変化の多い季節に保育士が配慮すべきこと

2024/2/15  

卒園、進級、入園など、春は保育現場の変化の季節。子どもたちも心がザワザワしてしまう時期です。   今回は、環境の変化を迎える時期に子どもたちが抱えやすい不安や、保育士が配慮すべきことについて ...

めぐみ先生の保育コラム

【保育で使える豆知識】立春とは? 寒いのになぜ「春」なの?

2024/2/8  

2月には「立春(りっしゅん)」が訪れます。 まだまだ寒いのになぜ春なの?と疑問に思う方もいるのではないでしょうか。 ここでは、立春の由来や行事食についてなどをご紹介します。ぜひ子どもたちにもお話してみ ...

めぐみ先生の保育コラム

思い出に残る卒園式のアイデア

2024/2/1  

卒園式は子どもたちにとって大切な節目。園での楽しい思い出を胸に、小学校に向けて明るい気持ちで羽ばたける日にしたいですね。思い出に残る素敵な日にするにはどうしたらよいでしょうか。 保育現場で活躍中の保育 ...

めぐみ先生の保育コラム

先生たちが実践中! 保育現場の収納アイデア

2024/1/25  

職員室や保育室の収納、どうしていますか? 保育用具や書類、衛生用品など保育現場には様々なものがあります。取り出しやすさ・しまいやすさ・分かりやすさを実現する収納アイデアを、現役保育者の方々に聞いてみま ...

めぐみ先生の保育コラム

バレンタインはどうする?保育のアイデアや注意点

2024/1/18  

2 月14日はバレンタインデー。日本では、好きな人にチョコレートを贈る日として親しまれています。   ここでは、バレンタインの由来や保育のアイデア、注意点などを紹介します。   バ ...

めぐみ先生の保育コラム

弱視とは? 早期発見・早期治療のために保育者ができること

2024/1/11  

子どもの弱視は早期発見・早期治療が重要です。保育者が子どもの目の異常に気づき、保護者に伝えて早期治療に繋がったというケースもあります。ここでは、弱視の特徴や種類、早期発見のために保育者ができることにつ ...

めぐみ先生の保育コラム

ベビーシッターとはどんな仕事? 必要な資格はある?

2024/1/4  

ベビーシッターは保育士と同じく子どもを相手にする仕事です。似たイメージを持つ仕事かもしれませんが、両者の仕事内容や専門性は異なります。   ここでは、ベビーシッターの仕事内容や必要な資格につ ...

めぐみ先生の保育コラム

冬の睡眠、あたためすぎに要注意

2023/12/28  

寒い冬、子どもたちの眠る環境はどうしていますか? 気温の低い日は、子どもたちの体が冷えないように室温を高くしたり、一枚多めに衣服を着せたりすると思います。 しかし、「あたためすぎ」には注意が必要です。 ...

めぐみ先生の保育コラム

クラス担任と加配担当の連携のポイント

2023/12/21  

保育現場では、配慮が必要な子に対して加配担当者がつくことがあります。加配担当者がつくことにより人手が増え、手厚い保育がしやすくなります。   ここでは、クラス担任と加配担当者の連携のポイント ...

© 2011 保育パートナーズ