1. 保育士の求人の【保育パートナーズ】トップ > 
  2. 求人情報検索結果 > 
  3. こどもプラス 柏教室

求人情報毎日更新 2020/09/29 NEW!

 

求人概要

お祝い金:正社員・契約社員20,000円 / パート・アルバイト10,000円

こどもプラス 柏教室

発達支援のお仕事  未経験
求人番号:7744

求人応募フォームへ
こどもプラス 柏教室

企業からのメッセージ

柏教室 児童発達支援・放課後等デイサービスでの補助

療育が必要なお子様が、自立し、心も体も成長できるよう促す教室です。対象となるのは、アスペルガー症候群・自閉症・ADHD等の発達障がいを抱えるこどもたち。一日の定員が10名と定められているので、一人一人としっかり向き合えるのが特徴です。こども好きな方、こどもの将来を本気で考えられる方を募集します。

教室の様子は以下URLよりご覧ください。
http://kodomo-plus-kashiwa.com/

 
教室の様子

教室の様子

教室の様子②

教室の様子②

募集内容

求人番号 7744
募集職種 発達支援のお仕事
必要資格 無資格OK、保育士、幼稚園教諭1種、幼稚園教諭2種、教員免許(小学校)、教員免許(中学校)、教員免許(高等学校)、教員免許(養護教諭)、児童発達支援管理責任者、児童指導員、社会福祉士、臨床心理士、ベビーシッター、チャイルドマインダー、普通自動車免許、保育士(取得見込)、幼稚園教諭(取得見込)、教員免許(取得見込)
勤務時間 パートの方
9時~18時30分のうち4時間程度から可 時間は応相談
※14時~18時00分の時間勤務できる方優遇
※勤務日数はご相談ください。

※週に1日からOKです 
仕事内容 幼児・児童の発達支援業務

運動遊び補助や公園遊び、宿題、食事、自由時間を通して、教室の方針に従って療育をしていただきます。

※普通自動車運転免許必須 
雇用形態 パート・アルバイト 
勤務地 千葉県
柏市千代田1-3-12 ノグチ柏ビル1階
1.
常磐線 柏 徒歩7分
2.
東武野田線 柏 徒歩7分
給与 時給 1,050円~1,400円
待遇及び
福利厚生
交通費支給 昇給年1回
各種資格手当あり:保育士113円~227円/h 幼稚園教諭113円~227円/h
小中高教員免許113円~227円/h 等
有休休暇あり ※入社後6ヶ月以降
その他:介護職員処遇改善手当 5000円〜30000円程度(勤務時間による)
運転手当:送迎1回につき137円の手当 
休日・休暇 日曜日とその他 (シフト制による)
年末年始休暇 
採用担当者 大竹 智久
応募・選考の流れ [1] 応募フォームよりご応募ください
※お電話での応募をご希望の方は、求人番号をお控えの上、 0120-915-513 までお電話ください。
(電話応募の受付対応時間は平日10:00~20:00となります。インターネットからのご応募につきましては、24時間365日年中無休で受け付けております。)

[2] 採用担当者より面接日程の調整などの連絡をさせていただきます

[3] 面接実施

[4] 採用決定のご連絡

[5] 入職手続きを進めつつ、お祝い金をご申請ください

≪注意事項≫
※応募から内定までは平均1週間~1ヶ月程度となります。
※在職中で今すぐ転職が難しい方も勤務開始時期の調整のご相談が可能ですので、応募フォームより進んでいただいた上で、【応募先に伝えておきたいこと】の欄に勤務開始の希望時期をご記入ください。
運営法人
株式会社クオリティー


住所

千葉県柏市十余二357-15中央243街区4

ホームページ
http://kodomo-plus-kashiwa.com/

施設数
5

事業内容
児童発達支援事業・放課後等デイサービスを運営する教室での発達支援と保育のお仕事です。

 

関心が高まる発達障がいとは

当教室は運動遊びで療育を行ないます。
脳科学に基づいた運動プログラムを実施する事で、こどもの成長・発達を促します。
運動と言っても難しい事はありません。お子様ひとりひとりに合わせ、ちょっと頑張ったら達成出来るゴールを目指します。決して強要する事はありません。
「発達障がい」という言葉が広く知られるようになり、幼児・児童からの療育に関心を持つ方が多くなりました。
お子様の成長において、こどもの苦手な事は何なのか?それに気付き、最適な療育の機会を用意してあげる事が大事です。
こどもプラスは、次のような傾向がみられるお子様にこそ、是非利用していただきたい千葉県認可の放課後等デイサービスの施設です。
・読む、書く、聞く、計算をするなど一部の学習能力の習得に困難がある  学習障がい LD
・こだわりが強い
・集団行動が苦手
・人とコミュニケーションをとるのが苦手  自閉症スペクトラム
・衝動的に行動してしまう  注意欠損多動性障害 ADHD
・長い時間集中できない
・じっとしてられない  など

楽しみながら体を動かす運動遊びには、次のような狙いがあります。
・落ち着き、我慢する力を養う
・姿勢づくり、転倒防止
・感情のコントロール
・集団活動に慣れる
・コミュニケーション力(社会性)の向上
・歩行の安定
・怪我の防止。特に、顔や歯の怪我を予防します。
・手先の器用さを高める  など
こどもプラス柏教室のスタッフはみんなこどもが大好きで、教室はいつも明るい雰囲気です♪
こどもプラスの運動プログラム「柳澤運動プログラム」は、松本短期大学の柳沢秋孝教授が、30年間で10,000人を超す子どもたちへの指導をとおして体系化されたカリキュラムです。カリキュラムの一番の目的は、こどもの好奇心、やる気、達成感、自信、集中力の向上など、健全な精神を育むことです。

株式会社クオリティーの求人詳細

こどもプラス 柏教室

発達支援のお仕事  未経験

求人応募フォームへ