完璧主義の原因と直し方

井上きき 役に立つ話

 

あなたは、自分自身が完璧主義だと思いますか?

実は、完璧主義で悩んでいる方は多く、自分でわかっていても、完璧を求めることを やめられないと感じているようです。

完璧主義は、自分自身が苦しいだけじゃなく、家族など身近な人に求めすぎてしまうため、人間関係に問題が生じやすいのです。

なぜ、完璧を求めずにいられないのか・・・?

その原因について書いてみようと思います。

 

◆完璧主義の原因とは?

そもそも、「自分には、価値がない」と感じていることが、原因かもしれません。

120%やって、ようやく他者から受け入れられる、という思い込みにより、物事を完璧にやっておかなければ、すまないのです。

また、他者は、自分を評価の目で見ていると感じており、失敗をすれば、人として排除されるのでは?という思い込みも、無意識に感じています。

 

◆完璧主義を解消するには?

完璧主義の原因は、先にも書いたように、「自分には価値がない」と感じている事にあります。

つまり、自己肯定感の低さにあります。

これを、改善すれば、もちろん完璧主義はやめられるわけです。

そこで、今日から、自分のことは、自分で認め、褒める習慣にしてみるといいですね。

誰か、他の人に認められようと、頑張るのをやめて、自分で小さな成長を褒めて、自分自身の存在そのものを認めるのです。

そして、休みたいときには、できるだけ休み、やりたくないのに、無理をしていることは、思い切ってやめてしまうといいですね。

自分にやさしくなることで、完璧主義は解消しますよ。

 

≪井上きき 役に立つ話 2015年6月1日号≫

 

井上きき 役に立つ話 一覧へ

井上きき 紹介コラムへ



 


お問合わせ・ご相談は 0120-915-513

Top