保育士転職コンサルタントが教えるお仕事探しコラム

保育士の採用でも増えてきた職務経歴書の説明と書き方

 

「当日のお持ち物は、履歴書、職務経歴書、保育士証のコピーとなります」……ってか職務経歴書……ってなに……といった経験、過去にありませんでしょうか。
最近、保育士さんであってもこの様な形で【職務経歴書】を求められる機会が非常に増えてきています。
今回は、まだまだ保育士さんの中で謎めいた存在となっている職務経歴書についてのご説明と、保育士さんに適した書き方についてお話していきます。 (さらに…)

保育士資格を活かせる8つの職場と求人の傾向について

 

近年、子どもの預け先が多様化しており、それに伴って保育士の活躍の場が増加しています。今回は、それぞれの施設の特徴や働き方、求人の動向について説明していきます。

 

認可保育園(認証保育所・認定保育室)

多くの方々にとって馴染み深いのが、主に社会福祉法人や株式会社などが運営する『認可保育園』となります。普段あまり意識することはないですが、学生時代に行く保育園実習は、ほとんどの場合、この認可保育園で実施されます。 (さらに…)

保育士になる為の3つの方法

 

小さい子どもと関わる仕事がしてみたい!そう思った時に真っ先に思い浮かぶのが『保育士』という職業だと思います。 今回はそんな『保育士』になる為の3つの方法について詳しくお話していきます。

 

保育士養成校を卒業する

保育士になるために最も主流な方法がこの≪保育士養成校≫を卒業するという方法です。保育士養成校とはその名の通り『保育士』を養成する施設であり、授業や実習を通して決められた単位を取ることで、卒業と同時に『保育士資格』を取得することができます。 (さらに…)

保育士さんが履歴書を作る時の6つのチェックポイント

 

保育士さんが転職活動をする時に必ずと言っていいほど必要となるのが【履歴書】です。大事な書類ではあるものの、普段はあまりご縁のない履歴書を書く時の6つのチェックポイントについて今回はお話していきます。

 

1、履歴書の写真の裏には必ず名前を書く

採用担当者の手元にはたくさんの履歴書が届きます。万が一、自分の写真がはがれてしまった時に備えて、写真の裏には必ず漢字でフルネームと撮影日を記載するようにしましょう。 (さらに…)

150万の壁って何!?保育士さんも知っておきたい税金の扶養の話

 

働く人:「夫の扶養の範囲内に収めたいので年間103万円以内で働きたいです。」面接担当者:「それ、150万円以内に変わりましたよ。」働く人:「……そうなんですか?(……えっ、うそ!私、もしかして騙されてる!??)

これまで旦那様の扶養の範囲内で働いていた方にとって、年間103万円以内に収入を抑えるというのはもはや常識となっておりました。しかし、この【配偶者控除】といわれるルールが改訂されたのです。今回はこの制度についてお話していきます。 (さらに…)

保育士さん必見!困った時に役に立つ社会保険の仕組み

 

給与明細を見ると毎月数万円ずつ引かれている社会保険。これがなければもう少しもらえるのに!なんて思ってしまうこともあるくらい「おじゃま虫」的な扱いを受けてしまう存在ですが、実は困った時に自分を助けてくれる心優しい味方なのです。

今回はそれぞれの制度について簡単な説明と、実際にどのように助けてくれるのかを説明していきます。

(さらに…)

地図と電話番号に注意!新規開園する保育園の見学・面接

 

保育園の住所を入れても地図が表示されない

来年度開園の保育園の面接。既に園舎が完成しているため、現地で面接をしてもらえることに。同時に新しい園舎を見学させてもらえるということでウキウキしながらスマートフォンの地図アプリを頼りに住所を入力すると……なんと地図がうまく表示されない!どうしよう!!?

実際にこんな現場に遭遇すると泣きそうになりますが、実は結構頻繁に起こりえます。 多くの理由は、新しい住所の登録に地図アプリが追いついていないから。 (さらに…)

保育士と産休・育休(産前産後休業・育児休業)について

 

保育士やその他の保育従事者として働いていると、結婚・出産の壁が高く立ちはだかる事が多くあります。そんなときに強い味方となる産休・育休についての問い合わせが多く入ってきている為、今回は制度についての詳細や、取得しやすい保育園の探し方をご説明していきます。

(さらに…)

学童ってどんな場所?求人の動向は?仕事内容は?

 

保育園の待機児童問題がニュースで取り沙汰されておりますが、実は、小学校に上がってからの預かり先を見つけることができずに仕事を辞めることを余儀なくされる保護者が急増しています。今回は、この問題を解消するために設置が進められている『学童保育』にスポットを当ててみました。

 

(さらに…)

保育士の子どもは保育園に入りやすいというウワサは本当だった!!

 

2019年8月23日更新

預ける保育園が決まらない『待機児童』についての報道がニュースや新聞などで取り沙汰されています。そんな中、「保育士の子どもは保育園に入りやすい」というウワサが流れています。

このウワサ、本当なのでしょうか?実際に現場で働いている保育士をしている方々に聞いても知らない方が多いため、今回はこのウワサについて真相を調べてみました。 (さらに…)

お問合わせ・ご相談は 0120-915-513

Top