めぐみ先生の保育コラム

お誕生日会で役立つ出し物のアイデア10選

毎月一度のお誕生日会。全員が集まって誕生児をお祝いするという園も多いと思います。

今回は、お誕生日会の時に役立つ出し物のアイデアを10個ご紹介します。

 

子どもに人気!お誕生日会の出し物

・導入にもおすすめの「クイズ」

お誕生日会の導入にもおすすめなのがクイズです。季節にちなんだクイズや、ペープサートや影絵を使ったシルエットクイズなど手法もさまざま。誕生日会らしさを出すならば、ケーキやプレゼントにちなんだ内容にしてみては?誕生日ソングの歌詞クイズも人気です。

 

・みんな釘付け!先生による「マジック」

先生のマジックは子どもたちに大人気。色水やカードを使った簡単なものから、大道具を使った大掛かりなものまであるので、参加できる職員の人数に合わせて決めてみるのもいいかもしれませんね。

 

・乳児クラスの子も喜ぶ「手袋シアター」「エプロンシアター」

手袋シアターやエプロンシアターは低年齢のクラスの子どもたちに人気の出し物です。誕生児に乳児が多い月にいかがでしょうか?

「おはながわらった」「やきいもグーチーパー」など季節にちなんんだ題材もおすすめです。

 

・いつもとは違う特別感「大型絵本の読み聞かせ」

ビックサイズの絵本は特別感がありますよね。お誕生日会のお楽しみとして、大型絵本の読み聞かせを行なっている園もあります。しっかりと支えてページをめくる必要があるので、専用のスタンドを用意したり職員二人以上で絵本を持って練習するようにしましょう。

 

・お誕生日会の定番「歌&ダンス」のプレゼント

歌とダンスはお誕生日会の定番。年齢を問わずみんなで一緒に楽しむことができる出し物です。先生が仮装をしてダンスをしたり、年長児が年少児へのプレゼントとして歌を歌ったり、月ごとに色々なバリエーションを出してみましょう。

 

・オリジナル要素を加えた「パネルシアター」

パネルシアターは会の導入にもメインの出し物にも適しています。途中で歌が入るとみんなで盛り上がることができますよ。お誕生日会ならではのオリジナル演出(大きなケーキやプレゼントを登場させたり、ろうそくを子どもに吹き消してもらうなど)を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

・本格的に音楽を楽しむ「お誕生日コンサート」

楽器演奏が得意な先生から子どもたちへ、プレゼント代わりのコンサートを開催してみるのもいいですね。ピアノだけでなく、普段は馴染みのないギターやパーカッションなど色々な楽器が登場するとみんな興味津々。子どもたちも楽器を持って参加できるスタイルのコンサートもおすすめです。

 

・幼児クラスが盛り上がる「体を動かすゲーム」

幼児クラスの子どもたちがメインの誕生日会では、「フルーツバスケット」や「じゃんけんれっしゃ」「ジェスチャーゲーム」など体を動かすゲームを取り入れてみてはいかがでしょう?みんなとの一体感を味わうことができます。

 

・先生の演技力の見せ所「劇」「オペレッタ」

先生たちによる劇やオペレッタも、子どもたちが盛り上がる出し物の一つです。「おおきなかぶ」や「ブレーメンの音楽隊」などたくさんの登場人物がいる物語が特に人気のようです。子どもたちが発表会などで演じたストーリーにオリジナルのアレンジを加えてユニークな内容に仕上げる手法もあります。

 

・職員以外の力も借りちゃう「スペシャルゲスト」

地域の人や保護者をスペシャルゲストとして招待し、一緒に会を盛り上げてもらいましょう。たとえば、ハロウィーンの月には商店街のケーキ屋さんが子どもたちにお菓子を配りに来てくれたり、クリスマスの月には園児のお父さんがサンタさんに扮して登場してくれたりなど、意外なゲストが登場すると子どもたちも喜びます。

 

お誕生日会は子どもたちにとって特別なイベント

先生たちにとっては「毎月開催しているお誕生日会」かもしれませんが、誕生日を迎える子どもにとってはとても大切なイベントです。また、祝われるだけでなくお友達をお祝いすることも大切な経験。1人ひとりの成長をみんなでお祝いし、楽しい1日になるよう計画を立てていきましょう。

 

megumi_000

佐藤愛美(さとうめぐみ)

保育士として保育園、子育て支援センターでの勤務経験を経てフリーライターに。現在、子育て関係の記事を中心に執筆している。パパ、ママ、保育士さんに向けて必要な情報を発信していけるように頑張ります!

-めぐみ先生の保育コラム

© 2011 保育パートナーズ