沖縄と東京の保育士をWEBで繋ぐ!スマホ面接OKの保育園で働こう!!

沖縄・仕事

遠方の転職活動をサポートします

上京したい人。

沖縄の保育園で働いてみたい人。

 

保育パートナーズの運営会社であるキャリア・パートナーズ株式会社では、Uターン・Iターンなど、遠方の転職活動をサポートをしております。

 

遠方の場合、面接に行くのに新幹線や飛行機を使ったり、夜行バスで長時間かけて移動したりと多くの時間や労力・お金がかかってしまいますよね。

 

キャリア・パートナーズでは、そのような人向けに『スマホ面接』というサービスを提供しております。

 

スマホ面接をご利用いただくには、iPhoneなどのスマホをお持ちであること。条件はこれだけです。

 

全国どこでもオンラインで面接をセッティングさせていただきます。

 

遠方の転職活動もあきらめる必要はありません。

 

キャリア・パートナーズが日本全国の保育園をWEBで繋ぎます。

 

転職活動中は、専任のコンサルタントがしっかりサポートしてきますので、まずは、お気軽にご相談ください。

 

soudankai_008

 

保育士の皆様のお仕事探しを一生懸命サポートすることが私たちの使命です

弊社は設立以来一貫して保育業界での派遣・紹介の実績を積み上げてきました。全国の保育士の求人情報を網羅することで、様々な事情のスタッフさんや希望条件をもった方と接する機会に恵まれてきました。

こうした派遣会社としての多くの経験が、様々なバックグラウンドを持った求職者の方のご要望をくみ取り、最適なお仕事紹介へと結びつけるノウハウとして蓄積しております。

これまでは、遠方にお住いの方々の転職支援は電話でのサポートが中心となってしまい、スタッフ様に充分に寄り添った対応ができておりませんでした。

そんな中、弊社では、全国あらゆる地域の保育園の採用担当者様とスマホを通じて、面接をいただけるサービスを開始いたしましたので、どのエリアの保育園でもスムーズに面接に進んでいただくことが可能となりました。

 

スマホ面接の流れ

 

ステップ ① (エントリー)

ページ下部の転職相談受付フォームより、ご登録ください。

WEBサイト・スマホサイトから24時間受け付けております。

予約フォームからごエントリーいただいた場合は、確認の為弊社からメールまたはお電話にてご連絡させていただいております。

電話 0120-915-513

soudankai_008

 

ステップ ② (ヒアリング)

コンサルタントからのご連絡をお待ちください。

まずは、あなた様のご要望をお聞かせください。

ヒアリング後、求人のご紹介をさせていただきます。

スマホ面接希望の方は、スマホ面接に使用するアプリケーションのインストール、接続に必要な設定をヒアリング時にご案内させていただきます。

 

ステップ ③ (求人紹介)

ご希望条件にマッチしたお仕事が見つかった場合は、すぐにご連絡差し上げます。

給与や待遇面など、ご自身では確認しづらい内容も専任のコンサルタントにお任せください。

ご納得のいく条件交渉を代わりにさせていただきますので、どんな些細なことでもご相談ください。

 

ステップ ④ (スマホ面接)

ご希望の求人先において書類選考を通過された方は、応募先の採用担当者様との面接を実施します。

通常の面接を希望される場合は、弊社コンサルタントが面接同行させていただきます。

スマホ面接を希望される場合は、弊社からURLを発行しますので、クリック一つで、スマホ面接のスタートです。

 

ステップ ⑤ (園見学)

スマホ面接での選考を通過された方は、園見学となります。

応募先によっては、園見学の際にかかる交通費をご負担いただける施設もありますので、詳しくは、専任のコンサルタントへお尋ねください。

 

ステップ ⑥ (内定)

採用決定の連絡は、弊社コンサルタントからご報告させていただきます。

 

 

サテライトルーム

 

パソコンやスマホの操作が苦手な方向けに、サテライトルームを開設しています。

スマホ面接に必要な設定は、全て弊社スタッフが行いますので、最寄りのサテライトルームまでお越しいただければ、すぐにオンライン面接をスタートできます。

サテライトルームは順次拡大中ですが、ご要望に応じ、出張対応もしております。

Slider
 

soudankai_008

 

沖縄転職のメリット・デメリット

メリット

  1. 大都市に比べて圧倒的に生活費が安い
  2. ストレスの少ない生活が手に入る
  3. 通勤ラッシュから解放される
デメリット

  1. 求人の種類が少ない
  2. 年収は下がる可能性が高い
  3. 地方ならではの風習になれる必要も

大都市から地方に移住してまず驚くのは、生活費の安さです。もちろん、ファミレスやコンビニといったチェーン店だと価格は変わりませんが、食費や日用雑貨などあらゆる場面で生活費の低さに驚くでしょう。

特に安く抑えられる出費は、家賃です。都心では、住環境の良いエリアで探すと、ワンルームマンションでも月8~10万円以上かかってきますが、沖縄だと同額で3LDK駐車場付きといった家に住む事も可能です。

通勤ラッシュから解放されるという事も、地方移住の大きなメリットでしょう。

もちろん、地方だからラッシュがない訳ではありませんが、沖縄だど車通勤の人も多く、通勤でのストレスは大きく軽減されるでしょう。

求人数は、都心と比べてしまうと少なくなってしまいますが、沖縄の待機児童数は全国平均と比べても多い傾向にあり、待機児童解消に向けて新規開園の保育園も増えてきていますので、なかなか就業先が見つからないといった心配をする必要はありません。

地方ならではの風習に慣れる必要もあるでしょう。沖縄に限ったことではありませんが、「郷に入れば郷に従え」のことわざ通り、地域ならではの習慣に馴染む事は地方移住者の必須条件とも言えるでしょう。

上京転職のメリット・デメリット

メリット

  1. 求人が多い
  2. 様々な人と知り合える
  3. 趣味が充実する
デメリット

  1. 生活費が高い
  2. 通勤ラッシュ(満員電車)
  3. 自然に触れる機会が少ない

「東京に上京して一人暮らしをしてみたい!」と一度は思ったことはありませんか?

やはり上京のメリットとして真っ先に挙げられるのが給料の高さです。東京は地方よりも給与が高く、地方よりお金を多く稼げる可能性が高いです。

また、いつでも求人が豊富にあり、本人のやる気や能力次第で可能性が広がっていくのが上京して働くことのメリットではないでしょうか。 主任や園長職といったポジションの求人も多くありますので、上京転職と同時にステップアップといったことも可能です。

東京は娯楽施設がとても多いです。食フェスや美術展などのイベントがいつでも開催されていて、休日の過ごし方で困る事が少なくなるでしょう。他にもアーティストのライブや、好きな芸能人の握手会など地方ではやってくれないようなイベントに参加することが容易くなります。運がよければ有名人に街で偶然会うなんてこともあるかもしれません。

いくらお給料がアップしたといっても、それに応じて出費がかさんでしまえば元も子もありません。東京は地方に比べて物価・賃貸の値段も跳ね上がります。 給料相応の家に住むためには、地方で住んでいた家よりもグレードを下げることが必要になってきますし、家賃を下げるためにも職場や都心から離れた場所に住まなくてはいけません。職場の場所によっては、通勤ラッシュの満員電車ということもあるでしょう。

保育園で働いている保育士に限っては、多くの自治体で住宅補助の制度が充実しているため、実質家賃が0円でグレードの高い都心のマンション生活をしている保育士の方もたくさんいらっしゃいますので、詳しいことは、専任のコンサルタントへご相談ください。

 

転職相談受付フォーム

 

 

氏名[必須]

氏名フリガナ[必須]

性別[必須]

生年月日[必須]

※西暦でご入力ください。

住所[必須]

電話番号[必須]

※ご連絡のつきやすい番号をご入力ください。

メールアドレス[必須]

※半角英数字でご入力ください。

最終学歴[必須]

※例:聖徳大学 児童学部児童学科  など

卒業年度[必須]

※2007年3月卒業 など

保有資格(複数可)[必須]

事前にお伝えしたい事

 

 

 


お問合わせ・ご相談は 0120-915-513

Top