めぐみ先生の保育コラム

安全で楽しい水遊びのために知っておきたい保育のポイント

暑い季節になると、水遊びを始める保育園やこども園は多いと思います。水遊びは夏限定の楽しい遊び。子どもたちにとっても、特別なひとときのはずです。 ここでは、保育における水遊びのねらいと、安全で楽しい水遊びのポイントチェックリストをご紹介します。   保育における水遊びのねらいは? 水遊びのねらいは年齢ごとに異なります。 一例を紹介します。   0歳 水に触れて、水の動きや温度などを肌で感じる。   1〜2歳 水の中に入り、水の冷たさや流れる感覚、音などを楽しむ。   ...

ReadMore

めぐみ先生の保育コラム

保育士の採用面接でよく聞かれる質問と回答例を紹介

多くの保育園では、採用の際は人柄を重視しています。そのため、面接で話す内容は重要です。採用担当者の視点を理解した上で受け答えができると内定に繋がる可能性が高くなります。   ここでは、保育士の採用面接でよく聞かれる質問と、その回答例をご紹介します。   なぜ保育士になりたいと思ったのですか? 保育の世界を志すきっかけは、保育士の面接で最もよく聞かれる質問です。保育に対する価値観や意欲の高さを確認するためです。 「自分が通っていた保育園の先生に憧れました。優しくて物知りな先生で、私もあの ...

ReadMore

めぐみ先生の保育コラム

粘土を楽しもう!粘土遊びのねらいや遊び方のアイデアを紹介

子どもたちの五感を刺激し、想像力と創造力を育むことができる粘土遊び。こねたりちぎったり、つなげてみたり、つぶしてみたり。遊び方は自由自在。まだ力が強くない子でも楽しく遊ぶことができる道具です。 ここでは、粘土の種類や粘土遊びのねらい、遊び方のアイデアを紹介します。   保育の中で活用しやすい代表的な3つの粘土 保育でよく使われる粘土は以下の3つです。扱いやすく、安全性が高いという特徴があります。   油粘土 油脂をベースにつくられた粘土。乾燥・硬化しにくいため何度でも使うことができます ...

ReadMore

めぐみ先生の保育コラム

園庭がない保育園で保育をするときのポイント

都市部の駅の近くや商業施設が多いエリアでは、園庭がない認可保育園や小規模保育施設があります。 今回は、園庭がない保育園で保育を行う時のポイントについてお話します。   園庭の設置基準 児童福祉法に基づいて設置される認可保育所は、国が定める設置基準があります。それによると、認可保育園の園庭(屋外遊技場)は「2歳児以上1人あたり3.3m2以上(保育所外の公園等を含む)」が必要であると明示されています。(参考 厚生労働省) また、子ども・子育て支援新制度によって始まった小規模認可施設においても同様です ...

ReadMore

めぐみ先生の保育コラム

知っていると梅雨が楽しくなるかも? 雨や湿気に関する豆知識

大人も子どもも楽しめる、雨や湿気に関するユニークな豆知識を3つ紹介します。   天気予報では「雨の強さ」を段階で表現している 天気予報の中では「今夜は“やや強い雨”が降るでしょう」といったように、雨の強さを表現するワードが出てきます。実は、天気予報の雨の強さを形容する表現には以下の通り段階があるんです。 やや強い雨 強い雨 激しい雨 非常に激しい雨 猛烈な雨 気象庁によると「やや強い雨」は雨が跳ね返って足元が濡れる程度、「猛烈な雨」は傘が役に立たないほどの雨のことを指します。   こう ...

ReadMore

めぐみ先生の保育コラム

経験20年以上のベテラン保育士に聞く「保育の仕事の面白さ」

今回お話をお聞きしたのは、保育業界で20年以上働いている保育士さんたち。決して楽しいだけの仕事ではないけれど、続けてきたからこそ分かった面白さがたくさんあるそうです。   3人の先生たちの声を1つずつ紹介しましょう。   真の先生は子どもたちだと気づきました。 保育歴22年 認定こども園 主任 Y先生 「新卒の頃は仕事ができなくて泣いてばかりいました。ピアノも工作も下手で、結婚したらこの仕事は辞めるんだと決めていたのに、いつの間にか22年目になります。保育の仕事の面白さを語り出したらキ ...

ReadMore

めぐみ先生の保育コラム

保育実習生指導のポイント〜実習生にも保育者にもプラスになるアプローチ〜

保育者のたまごである保育実習生。 指導をする保育者は、現場で働く先輩として、どのような姿を見せ、どのように指導したらよいでしょうか。   保育実習の経験が実習生にとってより有意義なものになるように、そして指導者である先輩保育士にとっても自己の成長に繋がるようにしたいですね。   ここでは、実習生が悩みやすいポイントや、指導のポイントなどをお伝えします。   保育実習生にありがちな悩みや疑問 以下は、保育実習を経験した学生たちから聞いた疑問や悩みの一例です。 先生たちが常に忙し ...

ReadMore

めぐみ先生の保育コラム

ピアノが苦手でも保育はできる? 練習のコツやピアノを使わない音楽表現を紹介

「ピアノが弾けないけど保育士や幼稚園の先生になれるかな?」と悩んでいる人は少なくないようです。私もピアノがあまり得意ではありません。   しかし、ピアノを上手に弾くことばかりにこだわる必要はありません。楽譜通りでなくても伴奏は成立しますし、ピアノ以外の手法を用いて子どもたちが音楽を楽しめるようにアプローチすることもできます。   ここでは、ピアノが苦手な保育者の方におすすめの練習のコツや、ピアノ以外で音楽表現をするアイデアをお伝えします。   ピアノが苦手な先生必見!苦痛にな ...

ReadMore

めぐみ先生の保育コラム

活動の導入や隙間時間にできる遊びのアイデア5選

活動の導入や、ちょっとした隙間時間にできる短い遊びがあると子どもたちが楽しく過ごせます。たとえば給食の配膳を待つ時間や、送迎のバスの中、誕生日会が始まる前の導入、水遊びの着替えが終わって集合したときなど。   ここでは、準備いらず&短時間でできる楽しい遊びのアイデアを5つ紹介します。   素話 絵本や教材を持たずに童話や昔話を語る素話。本を丸暗記するのではなく、あらすじを頭に入れて目の前にいる子どもたちの姿に合わせて語るのがポイントです。 子どもたちが絵本で読んで知っているおな ...

ReadMore

お知らせ

【メディア掲載】『Pamarry(パマリー)』で紹介されました

「保育パートナーズ」は、夫婦の悩みを解決するメディア「Pamarry(パマリー)」(クーミル株式会社)で紹介されました! 詳細は以下よりご覧ください。   パマリーメディア掲載情報 | パマリーhttps://pamarry.com/media-info/夫婦の悩みを解決するメディア「PaMarry(パマリー)」が取り上げられたメディアの掲載情報を掲載しております。ぜひ参考にしてください。

ReadMore

© 2011 保育パートナーズ